図書館の中で変わったこと、変わらないこと (LISN No.185 感染症に備える)

LISN No.185は、新型コロナウイルスの影響を受け、図書館の中で変わったこと、変わらないこと、これまでの感染症の例を元に、今からでも取り入れられる日頃の感染症対策や、心得をまとめた一冊です。
LISN 最新号のお知らせ

松田 啓代「鳥取県立図書館発 新型コロナウイルス対応レポート」©キハラ株式会社
松田 啓代「鳥取県立図書館発 新型コロナウイルス対応レポート」©キハラ株式会社

新型コロナウイルス禍での図書館の対応の概要、全国の図書館へのエール、新型コロナウイルスに関する知識と図書館での感染対策、感染症を踏まえたBCP(事業継続計画)について、デジタルトランスフォーメーションの取り組み、感染症の文献の記録等をご紹介しています。感染症対策を行いながら運営するこれからの図書館に参考となる貴重な資料です。
図書館の施設運営の関係者の方はもちろん、図書館の利用者や図書館以外の施設運営に関わる方など、多くの方に読んでいただきたい内容です。

LISN NO.185©キハラ株式会社
LISN NO.185©キハラ株式会社

資料紹介は、オンラインを通じて仕事をすることが求められる今、これまでの働き方と異なる事を痛感されている方に手に取っていただきたい一冊「リモートワークの日本語-最新オンライン仕事術」と、病理医の著者ならではの視点で、感染症の感染経路にふくまれたストーリーから予防へと繋げる一冊「感染症大全―病理医だけが知っているウイルス、細菌、寄生虫のはなし」を、ご紹介しています。

製品紹介は、 図書館カウンターの飛沫感染を防止するクリアカウンターシールド、カウンター上部に吊るすクリアカーテン、図書館員の業務時の飛沫感染を防ぐクリアフェイスシールドのキハラ感染症対策用品です。 


LISN185号 特集「感染症に備える」

・松田 啓代(鳥取県立図書館 情報相談課 課長)
「鳥取県立図書館発 新型コロナウイルス対応レポート」
・菅原 えりさ(東京医療保健大学大学院医療保健学研究科 教授)
「新型コロナウイルスとの賢い共存」
・浅野 睦(一般財団法人リスクマネジメント協会 理事)
「図書館におけるリスクマネジメント―事業継続計画(BCP)を踏まえて」
・田城 孝雄(放送大学 教授)
「感染症に備える-感染症と図書館」
資料紹介「リモートワークの日本語-最新オンライン仕事術」
「感染症大全―病理医だけが知っているウイルス、細菌、寄生虫のはなし」
製品紹介 withコロナの必須アイテム 「キハラ感染症対策用品」

キハラホームページでは、LISN バックナンバー検索 で、バックナンバー特集の試し読みが可能です。
気になる特集が見つかりましたら、LISN 購読お申し込みからバックナンバー購入もしていただけます。
ぜひ、ご利用ください。

LISNバックナンバー検索©キハラ株式会社
LISNバックナンバー検索と試し読み©キハラ株式会社

関連コンテンツ

LISN 最新号のお知らせ
LISN 購読お申し込み
LISN バックナンバー検索