最新号のお知らせ

LISN183(春)号は、「椅子、座る」です。 トピックスとして、昭和15年創業の木製家具メーカー天童木工のこれまでの家具づくりのあゆみについて企画課の加藤直樹氏より、戦時下事業から有名デザイナーとの椅子実現化のご苦労、「成形合板といえば天童木工」の礎を築いた経営者の決断力も大きく影響した、図書館を含むその後の偉業の数々をご紹介いただきます。
オフィス家具メーカーの内田秀樹氏からは、厚生労働省の「自宅等でテレワークを行う際の作業環境整備」を受けて情報機器作業における労働衛生管理の現状と対策について、注目される「高機能ワークチェア」を中心にまとめていただいています。特に高機能ワークチェアについて、本来の機能、効果的な利用の仕方、選び方などが詳述されます。日本姿勢教育協会会長の碓田拓磨氏からは、姿勢の新しい考え方、椅子の正しい座り方を実現する三つの方法についてお届けします。
実際のトレーニング法については、写真で分かりやすく解説されています。カイロプラクティック院院長で、著書も多い碓田氏のお名前をメディアや図書館、書店でご覧になった方もいらっしゃることでしょう。設備紹介は、2019年8月にオープンした北海道雄武町図書館-雄図ぴあ-です。図書館の中西厳太氏から、開館までのご苦労、ご利用の様子、魅力あふれる館内の各コーナーについてお届けします。

LISN183号 特集 「椅子、座る」

特集 「椅子、座る」
・内田 秀樹 (オフィス家具メーカー)
「情報機器(VDT)作業における労働衛生管理の現状と対策」
・碓田 拓磨(虎ノ門カイロプラクティック院院長/一般社団法人日本姿勢教育協会会長)
「椅子の座り方」

トピックス
・加藤 直樹 (株式会社天童木工 企画部企画課 課長)
「天童木工の家具づくりのあゆみ」

設備事例
・ 中西 厳太(雄武町図書館 係長)  
「生まれ変わった雄武町図書館‐雄図びあ‐」

バックナンバーを見る