最新号のお知らせ

LISN190(冬)号は、「設備事例―人々の生活によりそう」です。

図書館開館までの経緯やご苦労、館内のご紹介、日常の様子やこれからの展望などについて、2020(令和2)年7月から2021(令和3)年7月に開館された図書館からご紹介いただいています。 北海道浜頓別町教育委員会の武田祐介氏より浜頓別町立図書館、宮城県利府町阿部葵氏より利府町文化交流センター「リフノス」の図書館、東京都葛飾区木下珠理氏より病院併設のにいじゅく地区図書館、また大阪府吹田市立健都ライブラリーを館長の長尾理恵氏、そして京都府の立誠ガーデンヒューリック京都内の立誠図書館について、運営を担う一般社団法人文まち様より、図書館に込められた地域の方々への熱い思いをお届けします。

LISN190号(2021年12月)特集「設備事例―人々の生活によりそう」

・武田 祐介(浜頓別町教育委員会 生涯教育係長)
「浜頓別町立図書館―町民誰もが利用しやすい図書館をめざして―」

・阿部 葵(利府町教育委員会 教育部生涯学習課主査)
「利府町文化交流センター 待望の図書『館』開館」

・木下 珠理 (葛飾区役所 教育委員会事務局中央図書館事業推進係)
「にいじゅく地区図書館―全国的にもめずらしい病院併設の区立図書館―」

・長尾 理恵(吹田市立健都ライブラリー 館長)
「健康に『気づき』、『楽しみ』ながら『学べる』図書館 吹田市立健都ライブラリー」

・ 一般社団法人文まち
「小学校から地域のコミュニティ、そしてライブラリーへ―立誠図書館」

資料紹介
「学術出版の来た道」岩波科学ライブラリー307
「写真レファレンス事典 災害篇 1991~2020」

製品紹介
「LIB SCREEN リブスクリーン」

バックナンバーを見る