設備事例紹介 ミライ o n 図書館 (長崎県立長崎図書館・大村市立図書館)

所在地:長崎県大村市

明治45年に 開館し108年目を迎える県立長崎図書館は、建物の老朽化や多様化する利用者ニーズに応えるための新たな図書館として県立図書館と大村市立図書館を一体化したミライon図書館が2019年10月にオープンしました。
「未来へつながる出逢いを生み出す知の拠点」を基本理念とし、ふるさとの歴史と文化に親しみ、活用・振興していく知の拠点として県民市民を支えるミライ on 図書館は、県立図書館として九州最大規模の収蔵能力202万冊を有し、開放的な大空間と県産の木材が巧みに使用されたインテリアや家具など、温かみと落ち着きを感じる図書空間となっています 。

ミライo n 図書館 ① © キハラ株式会社
ミライ o n 図書館 ① © キハラ株式会社

大屋根に内包された館内は各階が段々状に配され、上階から屋外の広場まで視界が抜けるほどの大空間となっている。各階から垣間見える人々の活動や建物全体の一体感と賑わいが上質な図書空間を創出する。

ミライon 図書館② ©キハラ株式会社
ミライon 図書館② ©キハラ株式会社

4階から3階への見下ろし。大屋根天井に照明を設けず書架照明で整備された館内には書架天板上のアッパ ーライトから大屋根に反射した柔らかい光が広がる。

ミライon 図書館③ ©キハラ株式会社
ミライon 図書館③ ©キハラ株式会社

家具に使用された県産スギ角材(90×90)が長崎の自然と風土を感じさせる。

ミライon 図書館④ ©キハラ株式会社
ミライon 図書館④ ©キハラ株式会社

ソファや閲覧席など多様な座席を用意した新聞・雑誌のエリア。

ミライon 図書館⑤ ©キハラ株式会社

4階の38席ある大カウンター席からは、1階までの視線が通り館内の一体感を感じる。

ミライon 図書館⑥ ©キハラ株式会社
ミライon 図書館⑥ ©キハラ株式会社

3階一般資料開架。書架・座席ともに充実させている。

ミライon 図書館⑦ ©キハラ株式会社
ミライon 図書館⑦ ©キハラ株式会社

これからの新しい図書館として、利用者のニーズに応える予約本コーナーを設置。

ミライon 図書館⑧ ©キハラ株式会社
ミライon 図書館⑧ ©キハラ株式会社

4階の資料閲覧スペース。衝立・照明付きのキャレルデスクで調査・研究活動をサポート。


関連リンク

ミライon 図書館