第23回図書館総合展 図書館資料保存アカデミー オンラインセミナーお申し込み受付

図書館資料保存アカデミーは、図書館等における資料保存に係る様々な課題や対策を取り上げ、オンラインセミナーを実施します。

図書館資料保存アカデミー
図書館や文書館が所蔵する紙資料は各地域における歴史や文化を伝え、様々な知識や情報を将来へ伝える役割を担います。電子情報の活用が広がる中、資料の検索と利用が活発化し、結果として現物の紙資料を保存する必要性は大いに高まるといえます。
紙資料を所蔵する図書館や文書館には、環境、材質、災害といった様々な因子が潜在することから、資料保存の方法や対策は多岐に渡ります。そのような資料保存における課題を解決するための情報提供の場として、資料保存アカデミーをご活用いただければ幸いです。

開催セミナー

第1回 図書館資料保存の基本
開催日時11月15日(月) 15:00〜16:00
講師
講師:小島浩之先生
(東京大学経済学部資料室講師)
セミナー概要東京大学経済学部資料室は、図書館における各種の資料保存業務の実践において必要な情報を整理し、ポスター形式の「図書館資料保存の基本」にまとめ、2020年11月に公開しました。続いて、2021年7月には第2版を公開し、広く資料保存の課題について有用な情報の発信を続けています。
第1回 図書館資料保存の基本 では、図書館における資料保存の概要について、ポスターの概説を通じて資料保存の様々なポイントをご講演いただきます。


開催セミナー

第2回 図書館資料保存における課題と対策
開催日時11月24日(水) 15:00〜16:00
ゲスト
講師
司会/コメンテーター

  • ゲスト:山崎博樹先生
    (知的資源イニシアティブ代表理事)

  • 講師:小島浩之先生
    (東京大学経済学部資料室講師)

  • 司会/コメンテーター:矢野正隆先生
    (東京大学経済学部資料室助教)
セミナー概要第2回 図書館資料保存における課題と対策 では、図書館における資料保存の課題や事例などについて、小島浩之先生、山崎博樹先生にご対談いただきます。
司会及びコメンテーターとしては、矢野正隆先生にご参加いただきます。



下記より お名前/御所属/メールアドレスをご入力の上お申込みください。

お名前
※必須
貴社名/機関名(所属)
※必須※個人の方は個人とお書きください
メールアドレス
※必須
その他
資料保存について知りたい情報お困りごと、あるいはご自身の経験事例紹介等、資料保存に係る内容がありましたら、ご入力ください。

・お申込み後、キハラから送信専用メールアドレスにて自動返信「お申込み登録メール」が届きます。このメールが届かない場合、お申込みが完了しておりません。メールが届かない場合はご連絡ください。
・スマートフォンやパソコンにてメールの受信拒否設定をされている場合、弊社からお送りする「お申込み登録メール」が届きません。受信拒否設定を解除していただくか、弊社アドレス「kihara-lib.co.jp」「kihara-preservation.jp」を受信許可リストに加えていただけますようお願いします。
・キハラより商品やサービスに関する各種ご案内・ご提案のメールを送信することがございます。

お問い合わせ先

キハラ株式会社 〈図書館資料保存アカデミー事務局〉
TEL:03-3292-3303  担当:原